清水沢コミュニティゲート開所式に出席しました

・10月6日(木)清水沢宮前町に新たに開設された交流拠点施設「清水沢コミュニティゲート」の開所式に出席しました。

・清水沢コミュニティゲートは、市の事業である「清水沢エコミュージアムプロジェクト」の拠点施設で、元の炭鉱住宅を地方創生加速化交付金を活用し整備が行われたものです。
・運営は、一般社団法人清水沢プロジェクト(代表理事 佐藤真奈美氏)が行います。

・これまでも同法人は清水沢地区で、ズリ山整備・JR清水沢駅での展覧会・旧北炭清水沢火力発電所の公開事業なども行われており、今回開設された清水沢コミュニティゲートは、まさに産業遺産や夕張のストーリーをお伝えする、地域まるごとミュージアム「清水沢エコミュージアム」入口になる施設です。
・同タイプの炭鉱住宅に入ったのは、恐らく30年以上前ですが、家族構成によっては本当に限られた空間で生活していたのだなと、当時のことを思い出させて頂きました。

・皆様、ぜひお立ち寄りください。
・清水沢プロジェクトの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

アクセスカウンター