1年振りに

・先週末13日(金)は市内で開かれた老人クラブ連合会の定期総会でご挨拶をさせて頂き、その後札幌へ向かい、北海学園大学で夕張市の歴史や財政再生計画、これからのまちづくりなどについてお話させて頂きました。

・これは自治労北海道本部と、北海学園大学の連携事業の一環として行われている事業のひとこまです。学生さんの多くは夕張市が財政再生団体であるということはご存知でした。

・この事業の開催趣旨が、労働組合の役割や自治体の現場を知ることでしたので、財政再生団体であるが故の業務や職員の状況などお話しさせて頂きました。
・公務員志望の学生さんも多くいらっしゃいましたので、今後ぜひ夕張市の再生を進める職員の一員になって頂きたいとお願いさせて頂きました。

夕張神社例大祭

・昨日15日(日)は、夕張神社例大祭で、夕張太鼓保存会「竜花」も、御神輿渡御と一緒に市内を回り、各所で演奏をさせて頂きました。

・今年は小学生も参加しました。打ち手は朝7時に練習場に集合、解散は夕方6時となりましたが、元気に演奏をこなしました。

・炭山祭りから引き継がれているこのお祭り、山々に響く太鼓の音、市内各所での市民の皆さんの様子を拝見していると、これも夕張の原風景のひとつと感じます。

 

・また、前日の夜は太鼓打ち手の保護者有志の皆さんの「夕張太鼓おうえんし隊」の総会が行われました。
・現在の夕張太鼓の保存・継承活動には、打ち手のみならず、ご家族の皆様のご協力も欠かせないものとなっております。
・今は太鼓の他にスポーツクラブに参加している打ち手も多いのですが、勉強や学校生活、スポーツ、太鼓を通じて相互に良い成長ができる環境づくりを目指していきたいと思います。

アクセスカウンター