事務所開き・道政報告会を開催しました

・3月14日(土)あつや司後援会の事務所開きが行われました。
・午前中の開催にも関わらず、多くの皆様にご参加頂き、心から感謝申し上げます。
・また、ご来賓として鈴木直道夕張市長・稲村久男北海道議会議員・神谷裕民主党北海道第10区総支部長・中澤健次元衆議院議員・自治労北海道本部政治部長・空知地方本部執行委員長・飯澤明彦砂川市議会副議長・長沢徹稲村ひさお連合後援会長がご参加くださり、激励を頂いたところです。
・本来の事務所は前回同様、末広1丁目の民主党夕張支部事務所を使用いたしますが、建物の老朽化が進んでおり、別会場にて開催させて頂きました。

・私からは、4年間継続してきた取組みをさらに今後も続けていくこと、地方創生に向けた夕張市の取り組みに積極的に参加していくことなどについてお話しさせて頂きました。

・あらためてご参加頂きました皆様、ご来賓の皆様に心から感謝申し上げます。

北海道議会議員 稲村ひさお道政報告会

・事務所開きのあと、引き続き稲村ひさお北海道議会議員の道政報告会を開催しました。
・道政報告会は冒頭、長沢徹連合後援会長から選挙情勢などに触れたご挨拶を頂き、引き続き稲村ひさお北海道議会議員から、第1回定例道議会での審議情況や、夕張市の財政再生計画の課題、夕張市の行政執行体制が危機的情況にあることなどについてお話を頂きました。
・参加者の方からは、話が分かりやすく、また気さくなお人柄で、ぜひまたこのような機会を定期的に設けてほしい、とのお言葉も頂きました。
・私も夕張地域後援会長を務めさせて頂いておりますので、今後も常に日常的に連携を図り、夕張市の諸課題解決に向けて取り組んで参ります。


※ 当日の写真担当者から、まだ写真データを引き継いでおりませんでしたので、佐藤のりゆき氏との写真を使用させて頂きました。

アクセスカウンター