映画祭実行委員会・記者会見に出席しました

・昨日15日は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015の第2回実行委員会・記者会見に連合会長代理・ゆうばり盛り上げ隊事務局員として参加しました。

・昨日の実行委員会は、午後からの記者会見が初めて夕張で行われるということもあり、東京事務局の皆様など、運営委員の皆様も参加されての会議となりました。

・実行委員会・記者会見とも、映画祭についての発表は同一の内容ですが、25周年を迎える今年は、招待作品8本を含む、85本を上映すること、特別協賛企画の内容や、25周年アニバーサリー企画、市民企画や恒例イベントの発表が行われました。
・特に今年は昨年ご逝去された高倉健さんを悼み、「幸福の黄色いハンカチ」追悼上映会の開催や、幸福のハンカチ広場の臨時オープンなども実施される旨の発表がありました。

・市民企画も映画祭にとどまることなく、この機会を通じて夕張の魅力を感じ、また訪れて頂けるようにと、様々な取り組みを行っていくことも紹介頂きました。

・25年前は市の職員として、または労組青年部として関わってきた映画祭。歴史の中で様々な変化を遂げ、今日に至っておりますが、動員目標12000人と、人口以上のお客様が参加されるイベントです。

・私も微力ながら、お手伝いさせて頂きます。

スケジュールも発表されました

・映画祭スケジュールのリンクを貼らせて頂きました。ぜひご覧くださ

い。

・なお、チケットは本日16日10:00から発売開始となっております。


スケジュールへのリンクはここをクリックしてください


アクセスカウンター