仕事始め・新年交礼会

・昨日1月6日は、市役所も仕事始め。各職場を回りご挨拶をさせて頂きました。

・週末の大雪から一転、昨日は気温も上昇し、お昼頃から雨、夜には雪に変わるというお天気でした。

・特にこの時期の雨は積った雪の重みを増してしまいますので、屋根からの落雪や空家の倒壊などの原因にもなりますので、本当に心配です。

・また路面もツルツルになりますので、歩行時の転倒などによる怪我にも注意が必要です。

・夜には夕張商工会議所主催の新年交礼会も開催され、出席しました。

・参加者は減少傾向で、昨日は約100名とお伺いしておりますが、各参加団体・事業者様とも会場で懇談させて頂くことができました。

・これはあくまでも個人的な感想で新年交礼会という席には馴染まないのかもしれませんが、恐らく市内の組織・企業・団体様がこれほど集まる行事は他になく、来年以降は「情勢・情報共有から夕張をひとつにする」取り組みとして、それぞれスピーチの時間などがあっても良いのではないかと感じたところです。

・会の中では、夕張太鼓保存会「竜花」が夕張祈願太鼓・夕張暁鐘太鼓を演奏し新年の幕開けに花を添えました。

夕張市の降雪状況(1月7日現在)

・降雪状況については、行政常任委員会で報告がありますが、1月末まで開催予定がありませんので、直近の降雪量などについて確認させて頂きました。


・降雪量:321㎝(392㎝)~清水沢観測

・積雪深:120㎝(77㎝)~本町測定
・積雪深:35㎝(70㎝)~清水沢測定 


・カッコ内は昨年の数値です。

・同じ市内でも今年は積雪深の差が大きいですね。また、昨年の資料を見ますと、平成26 年4 月15 日現在の降雪量は793 ㎝。雪の少ない年でした。こことの比較でもあと472㎝という状況です。

アクセスカウンター