今週は視察対応もさせて頂きます

・夕張市の場合、行政視察の受け入れにつきましては、日にちを設定し、調査事項も「財政再生計画に関すること」に限って、有料でお受けしているところです。

 

・今年度は既に10月9日、23日に行われており、今週13日(木)が最終となります。

・13日は4自治体議会などから、28名が視察にお越しくださるそうです。

 

・その中で、岡山県真庭市議会からの視察参加者さんの中に、私が本年2月に夕張市の現状報告を行った「2014年度自治体財政セミナー」に参加されていた方がいらっしゃったようで、先般ご連絡を頂きました。

 

・ご連絡頂いた内容は市の設定している調査事項(財政再生計画)以外に、夕張市が進めようとしているコンパクトシティ・現在進められている住宅再編について、その現場視察を行いたいとのことでしたので、お引き受けさせていただくこととしました。

 

・夕張市は単一自治体における産業構造の激変による課題、真庭市さんの場合は平成17年の4町4村合併後の人口の偏在などによる課題と、違いはありますが、双方にとって実りある視察となるよう対応させて頂きたいと思っております。

夕張太鼓保存会「竜花」 NBL2014-2015レギュラーシーズンレバンガ北海道vs東芝ブレイブサンダース神奈川戦のハーフタイムに演奏しました

・11月8日・9日の両日、ゆうばり文化スポーツセンターでは、NBL2014-2015レギュラーシーズンレバンガ北海道vs東芝ブレイブサンダース神奈川戦が行われていました。

・夕張太鼓保存会「竜花」は、9日のハーフタイムイベントへの出演依頼頂き、当日は「夕張鐘暁(ぎょうしょう)太鼓」を演奏させて頂きました。

・会場には夕張太鼓の演奏を初めてお聴きになられた方も多かったと思いますし、私もお話しさせて頂いた会場スタッフさん方も「ズシンと響いてきますね」、「レバンガの応援にも火が付きそうです」など、暖かいお言葉を頂きました。

・何よりプロスポーツの舞台での演奏という、貴重な機会を頂きました株式会社北海道バスケットボールクラブ様には心から感謝を申し上げたいです。


アクセスカウンター