2地域での地区懇談会を終えました

・今週の火曜日28日から開催させて頂いております地区懇談会、昨日までに清水沢地区・南部地区で開催させて頂きました。

 

・初日は初雪、昨日は積雪14センチを観測いたしましたが、寒く足元の悪い中、またお忙しい時間帯にご参加頂いた皆様には心から感謝申し上げます。

 

・懇談会はまず私から3年半の活動報告報告をさせて頂き、活動を通じて私なりに考える夕張市の課題、市民の皆様にお願いしたいことなどについて約30分ほどお話させて頂き、その後はご参加頂いた皆様方と1時間30分ほどの予定で懇談させて頂くこととしております。

 

・お集まり頂く皆様には、日頃から顔を合わせ、お話しさせて頂いている方々も多いのですが、前半の2日間では、あらためて地域の防災、廃屋・空家と関連する落雪対策、子どもたちの将来、市補助金削減についての精査(本来補助が必要な事業の復活)、町内会活動の困難さへの対応、ふるさと納税、行政情報の伝達について、行政の体制や職員の待遇、地域活性化と同時に今やるべきこと、国と協議すべき課題などについて広くご意見・ご要望を頂いたところです。

 

・本日も地区懇談会を開催させて頂きます。ご参加頂いた皆様には廃校活用の情況もご覧いただけるよう、「あ・りーさだの杜(旧緑陽中学校)」さんの教室をお借りすることとしております。

 

・ぜひご参加頂き、廃校活用の情況についても、皆様にご覧頂ければ幸です。

アクセスカウンター