不戦の誓い・空知平和集会

・7月30日(水)、岩見沢市で開催された『不戦の誓い・空知平和集会~解釈改憲による集団的自衛権の行使を許さない~』に参加しました。

・集会では、東京新聞論説委員・編集委員の半田滋さんから「日本は戦争をするのか~集団的自衛権と自衛隊」と題した講演が行われました。

・講演では7月1日の安倍首相の記者会見ではウソが満載であったことに対し、個々の説明に対する反論をお聞かせ頂きました。

・また、憲法解釈を一内閣が変更できるという独裁的な政治手法、米国も怒らせた歴史修正主義の思想、国民の犠牲をいとわない国家主義のすべてを合わせ持っていることの問題を指摘されました。

・集会には予定を超える参加者が集まりました。

・講演の中でも指摘されましたが、今後はガイドライン見直しを先行させ、集団的自衛権行使を日米間の約束として既成事実化し、関連法の整備が目論まれている状況です。

・平和国家としての信頼を損ねてはいけません。戦争を行う国づくりのためのあらゆる立法と政策に反対する大きな力を集めましょう。

アクセスカウンター