第85回夕張地区メーデー大会

・5月1日(木)第85回夕張地区メーデー大会が行われ、参加しました。

・今年のメーデーは、企業によっては最大10連休というところもあってか、先週末に開催された地区もあり、また家族ぐるみのイベントなどを交えて開催する地域も多くなってきております。

・夕張地区メーデーも炭鉱最盛期には、そのデモ行進の列が切れることなく続いていたものだそうですが、現在は集会のみの開催となっております。

・集会では『地域主権の視点に立ち、財政再生団体であろうとも標準的な行政サービスが確保されるよう、財政の再生に留まらず、市民各層の連帯により、地域の健全な維持・再生に向けた取り組みを広く展開しよう!』という、夕張地区大会サブスローガンを含め33件のスローガンについて採択しました。

・また、特別決議として

『STOP THE 格差社会!労働者を犠牲にする成長戦略は許さない特別決議』

『特定秘密保護法の廃止に向けた取り組みを強化する特別決議』

『労働者保護ルールの改悪に断固反対する特別決議』

を採択、また『貧困と格差を撲滅し、働くことを軸とする安心社会を実現する』としたメーデー宣言案を採択しました。

これらを通じて平和や人権、また労働者を取り巻く環境がかつてない厳しさ、危険さと直面しており、これに立ち向かう力を広げていくことを参加者全体で確認しました。

アクセスカウンター