栗山町議会 議会報告会に参加してまいりました

・昨日2月20(木)は、継立南部公民館で行われた、栗山町議会 議会報告会を傍聴させて頂きました。議会報告会を傍聴させて頂くのは、昨年に続いて2回目となります。

・今回は報告というよりは、議員定数と報酬に関して、町民の皆様の意見をお伺いすることが主たる目的として開催されたもので、約40名の町民の皆さんが参加されておりました。

・議員定数・報酬については、8件ほどの意見が出され、また開催地区における課題(消防団分遣所職員の引き揚げ、町営バスの運行のについて、継立中学校閉校後の活用など)について、議会側からこれまでの確認状況などの報告が行われ、参加者の皆様からも要望・意見が出されていたところです。

・栗山町議会の議会報告会は、議長を除く11名の議員を3班に分けて行っており、夕張市議会は懇談会としての開催で、班分け・報告を主とした形式での開催は経験がありませんが、昨年の懇談会でも各地域に細かく入るべきでは?とのご意見を承っておりましたので、検討していかなければなりません。

・栗山町議会では今日21日(金)参考人招致、町民意見の募集締め切りとなり、これらの意見を踏まえ議員提案を行うことになります。

・配布資料・わかりやすい提案など学びの多い報告会傍聴となりました。
 

 

アクセスカウンター