夕張市老人クラブ連合会新年交礼会

・昨日20日(月)は、夕張市老人クラブ連合会の新年交礼会に出席させて頂きました。
・会には104名の会員さんが出席され、ビンゴゲームや演芸発表などを楽しまれていました。また今年は創立50周年を迎えるとのことで、秋には周年行事も予定されているとの喜ばしい報告もありました。

・会長さんとも連日の真冬日についてお話しさせて頂きましたが、燃料費は高いけれど、むしろ除雪が必要ないだけ楽ですよと、仰られていました。やはり私たちもそうですが、高齢者の皆様の除雪の負担は大きいものです。

 

・先日の報道番組で、この寒波は地球温暖化の影響によるもの、とのリポートがありました。とするならばこの寒波や極地的な大雪などは今後毎年続くということなのでしょうか。そう思うと心配もあり、また対策を講じていかなければならない課題もあるものと思われます。

・屋根の雪下ろしでの事故なども多々伝えられております。慣れることなく、安全にこの冬も乗り切りましょう。

 

アクセスカウンター