福岡県立大学「まちづくり政策能力向上講座」で講師を務めさせて頂きます

パワーポイント使用は初めてですが、頑張ります
パワーポイント使用は初めてですが、頑張ります
・来週11月28日(木)、以前からお世話になっている先生からのご依頼で、僭越ながら福岡県立大学で行われる「まちづくり政策能力向上講座」で講師を務めさせて頂きます。

・講座の内容からすれば、私は未熟で、とても人様にお伝えできることがないというのが率直な感想ですが、生涯学習・共同研究方式という位置づけでもあるようですので、主催者様・参加者様にご迷惑をおかけせぬよう、頑張ってみたいと思っております。...

・当日は『夕張の今‐地域振興と財政再建』というテーマで、午前(1時間30分)は2~3年生向けに、夕張の位置・歴史・財政再建に至る経過・現状についてお話をさせて頂きます。

・午後は1時間20分お話させて頂き、その後座談会となっており、こちらは午前のお話に加え、現状の歳入・歳出予算の構成と課題・今後のまちづくりの課題などについてお話させて頂きます。多くの自治体議員・自治体職員の皆様がご参加くださるようです。

・お恥ずかしながら、今回『初パワーポイント』にチャレンジしました。当日も心配です…(^^ゞ

・今回ご依頼を頂いた先生は、長く夕張市の行財政の調査・研究をされてこられ、本年も追跡調査で夕張へお越しくださり、現状報告と意見交換をさせて頂きました。当日は同席の上、私を補助してくださることになっています。

・ひとつ気になるのが、先生が今回、私にお声かけ下さったその理由…

『九州では夕張に関する報道はほとんどない。自治体関係者の皆さんは今の夕張を知りたがっています。』

というものでした。
 
・確かにもう財政再生団体は現れない、夕張市は特殊なケースなどとも言われてまいりましたが、自治の機能が失われつつあるこの現状が、自治体関係者にも伝わっていないのは非常に残念に思いました。
・もちろん、私の情報発信も不足しているものと、率直に反省もしなければなりません。

・当日はしっかりと問題提起と意見交換をしてまいりたいと思っております。

・なお、私の福岡行に合わせて、空知の民主党系議員で構成する産炭地議連の福岡視察も行われることとなり、途中まで同一行動となります。久しぶりの4泊5日ですが、頑張ってまいります。
 
 
 
 

 

アクセスカウンター