さようなら大夕張ダム感謝の集い

《配布期間もあと僅か。大夕張ダムのダムカードです》
《配布期間もあと僅か。大夕張ダムのダムカードです》

・7月15日(月・祝)夕張シューパロダム建設工事現場で、「さようなら大夕張ダム感謝の集い」が行われました。

・夕張シューパロダムが平成26年度の完成に伴い、昭和36年に完成した大夕張ダムがその役割を終えることとなります。

・この催しは建設途中の工事現場を一般開放するという、全国でも例のないイベントとなり、大勢の参加者がお越しになられていました。

 

感謝のひびき

大夕張ダム天端での演奏(リハ)
大夕張ダム天端での演奏(リハ)

・つどいの冒頭は、主催者・鈴木夕張市長からのご挨拶の後、大夕張ダム・夕張シューパロダム・夕張川発電所についての説明があり、その後「感謝のひびき」と題して和太鼓演奏が行われました。
・演奏にはプロ奏者の和太鼓松村組さんのほか、夕張太鼓保存会「竜花」も含めた道内14団体が参加されたほか、室蘭市所有の道内最大のくり抜きの大太鼓「神(かむい)」もお目見えし、感謝の意を込めた演奏が行われました。

・太鼓の演奏は大夕張ダム、集いの参加者はシューパロダムから太鼓を鑑賞しました。

アクセスカウンター