第1回定例市議会(第1日目)

・本日3月8日(金)、平成25年第1回定例市議会が開会しました。

・会期は3月8日から26日までの19日間とすることと決まりました。

・初日となった今日は、会期決定ののち、市長・教育委員会委員長の行政報告と報告に対する質問が行われました。

・その後、2月28日(木)に開催された第1回臨時市議会において議決した「財政再生計画の変更」について、3月6日に総務大臣の同意を受けたことから、平成24年度補正予算(一般会計・市場事業会計・介護保険事業会計・水道事業会計)について、また損害賠償の決定についての各議案を原案どおり可決しました。

・その後、鈴木市長から平成25年度市政執務行方針が、小林教育長から平成25年度教育行政執行方針が述べられ、平成25年度各会計予算案の説明が行われたところです。

・平成25年度各会計予算案については、本日議決するのではなく、常任委員会へその審査を付託することとなっております。付託議案の審査を行なう常任委員会は3月21日(木)・22日(金)の両日に開催する予定です。

・市政執行方針などに対する大綱質問は11日(月)の正午となっておりますので、私も質問内容は決めましたが、趣旨・論点など日曜日までにしっかりまとめたいと思っております。

・なお市政執務行方針は既に市のホームページにも掲載されましたので、ぜひご覧下さい。

市政執行方針をご覧になる場合はこちらをクリックしてください

教育行政執行方針はこちら

アクセスカウンター